RED WING #8111 “IRON RANGER” AMBER “HARNESS”

MAPS WEBLOG

MARCH 27, 2022

SUNDAY FIVE AM

CHAPTER ONE THOUSAND FOUR HUNDRED SEVENTY FOUR

RED WING

#8111 “IRON RANGER”

Amber “Harness”

RED WING より、

Iron Ranger が届きました!

今日ご紹介は、

#8111 Amber “Harness”

ここで少しお勉強を、

 アイアンレンジャーとは、レッド・ウィング社のあるアメリカ・ミネソタ州の北部にある鉄鉱石の鉱山地域「アイアンレンジ」で働く鉱夫達を意味する言葉です、

彼らは足先を保護するためにつま先に一枚革を付け加えた「キャップドトゥ」のブーツを履いていたことから、このキャップドトゥのブーツをアイアンレンジャー・ブーツと名付けました、

 この「キャップドトゥ」は20世紀初頭のワークブーツには幅広く採用されたデザインでもあり、創業間もない時期のレッド・ウィング社のカタログ(1910年のもの)を見ると、掲載されている37型のワークブーツの内33型がキャップドトゥのデザインとなっています、

時代が流れ、現在の安全靴の標準仕様であるスティールトゥが普及するとともにキャップドトゥのブーツは減っていきましたが、一部のスティールトゥのブーツは当時のつま先保護・補強のための仕様であるキャップドトゥのデザインを1990年代まで保っていました、

そうして今日に受け継がれたキャップドトゥのデザインをリファインしたものがアイアンレンジャーです、

(Red Wing Japan H.P. より、)

#8111 に使われてます、

“アンバー・ハーネス” が、

実に味のある革でして、

オイル分を多く含んでる革で、

折れたり押したりすると、

オイルが移動して色の変わるやつです、

ソールは、

個人的にも大好きな、

Vibram #430 Mini Lug 

硬すぎずゴツ過ぎずな、

理想的なソールで、

ほんと履きやすいいんですよ、

8番ラスト使用で、

足入れもいいです、

何より、

履いてもらうとスッキリ目で、

何にでも合わせやすいのも売りです!

白底じゃない RWお探しな方、

おすすめです!

 

RED WING

#8111 “IRON RANGER”

Amber Harness

7.5、8、8.5、9 (US/D)

¥ 46,090 (¥41,900+tax)

 

*MAPS  E-Shop は〈 こちら 〉へ、

*商品の詳細、通販のお問い合わせは、

お気軽に〈  お問い合わせページ 〉からどうぞ!